コンフォートがおすすめ!フィルターエーハイムの「在庫あり」ならコチラっ~!

取り回しのため若干ホースを長めにしたところねじれのせいでエア噛みの異音が出たもののねじれを緩くしたら無事解消。入らなくて・・・。セッティングは簡単、呼び水要らず、余裕の水量、と文句無しです。

コチラですっ♪

2017年03月20日 ランキング上位商品↑

エーハイム コンフォート フィルターエーハイム エコ コンフォート 2234 60〜75cm水槽用 外部フィルター おまけ付き 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

フィルターの交換に費用がかかりそうですが、この濾過の速さではしょうがないと思います。全部買って一通り使ってみた感想ですが「どれでも大した違いは無い。穴はそのままでやや壁向きの下に向けて使用。(60Hz域内です)金魚と外部の組み合わせは人に薦められるようなものではないですが、ストレーナースポンジとプレフィルターキットを装着し、且つ、給水口を水槽中段あたりにすることで、上部のサポート役としての機能を十分に果たしてくれています。要は濾過する装置だから」の一言ですね。ただオプションで組み込んだ排水ドレーン用のTジョイントにホースを差すのには苦労しました。散々迷った挙句!全部買いました。接続も簡単で無事にスタート。それ以来怖いので、標準のではなく、ブリラントスーパー用替スポンジを使っています。最初はスポンジフィルタを付けなかったり、目の粗いものを使っていたりしたのですが、フィルタ掃除の時に開けてみたら、プラティーが中で泳いでいてびっくり。まぁ!どうせ水槽増やすし構わないだろうと思いまして。まずメーカー選定でかなり悩みました。残り2段に上部で使用していた濾過材&サブスト。昔の販売価格は何だったんでしょうね〜。考え尽くされた商品です。一人暮らし!お勤めで!水棲カメを飼育の方これで!楽になりますよ♪エーハイム500!エーハイムクラッシック2213そしてこのエーハイムエコ コンフォート2234…60センチ水槽に導入を考えていたのですが!購入前にこの三つで随分悩みました。それにしても、エーハイム製品が本当に安く買えるようになったのは良い事です。付属の黒フィルターの代わりにブラックホール使用、青はプレフィルター利用のため使用せず。エーハのプロフェッショナルシリーズはプレフィルターがあるが水量がかなり多いので迷っていたところコンテナ1段と引き換えにエコ用プレフィルター発見!!通常だと一番下のコンテナに物理フィルター(青)とサブストになりそうだったのでファルター洗う際、サブストをどかすのも面倒だなっと。掃除時にハンドルを破損したため再購入しました。丁度ヒーターに当たり水流が弱まっている様子。信頼性は同じエコシリーズで実証済みですので。プログレ450にコトブキトリプルボックス(上部)を使用してきましたが、要求水位が高く地震時の水漏れ不安、水草に効率良くCO2供給したいこと等から、外部フィルターの導入検討。濾過能力がすごいです。水流が45cm水槽には強そうなこと&深めに設置したかったのでレビューを参考に価格も安いテトラユーロEX吸排水パイプ、シャワーパイプを連結。一晩経って上部フィルターに比べて水が非常にクリアに!音も気にならず就寝。照明を水槽の真ん中に設置したところ奥の水草が気泡を出し始めました。今回は!約5年ほど使った2232の代替品として購入しました。気になるポンプ音も2232と同じで、個人差はあると思いますが、本当に静かだと思います。熱帯魚用のポンプやフィルターは約10年ほど!エーハイム製品を使ってきました。吸着ゴムは剥がれにくい本体付属のエーハ。肉食魚とか飼ってるなら別ですけどね。静かで誘い水も簡単にできるからいいと思います。櫓過を更に強化されたいかたは、この品と「エーハイムサブフィルター2213」の購入をオススメします。後はシャワーパイプ。で、ハンドルの付け根が割れちゃいました。白フィルターの予備にGelMatも購入しましたが導入初期濁るようなのでしばらく水にでも浸してから使用予定。音も意図的に耳を近づければ聞こえる程度で個人差はあると思いますが問題なしです。呼び水も一回で成功。フィルターの清掃の為だけなら、一旦ヘッドをはずすので、気づくのですが、あまりフィルタが汚れず、呼び水の為にハンドルを操作するだけだと気づきづらく、いつのまにかハンドルに負担がかかるようです。これでこの価格は安いです。なお!櫓材はシポラックス使用しています。若干付属のサブスト余り。海水に使用していますが!2時間ほどでろ過しきれたようです。上を見ればきりがないのでしょうが!値段!オプションの種類&購入のしやすさ等から考えてもバランスの取れたなかなか良い商品だとおもいます。エコフィルターコンフォートシリーズは少し値段は張りますが、少しの負担は購入時だけです。レバー下げるだけで簡単です。パワーキャニスターミニは!水の流量が数日で落ちてしまいます。。トリプルボックスは水中モーターで比較的静かでした。さすがです。フィルタとしては!一度水槽が安定すると!あまり冒険したくなくなるので!他は試してなくて比較できませんが!安定していて悪くないと思います。品質がよさそうなろ材のおまけがついていて!早速使用させていただきました。ただ、排水を水槽角に向けた上部だけの時でも生体が水流に負ける場面があったので、評判の良いメガパワーの拡散吐出口を使用しました。ホースを接続したまま、モーターヘッドを閉めるとハンドルに無理な負荷が掛かり破損したようです。ヘッドのゴムパッキンには、グリースを塗ることになっているのですが、それが問題。2232も別に故障した訳ではないのですが…!ろ材が少しでも多い方が良いのかな〜と思い!思い切って交換してみました。以前のフィルターとは違い!濾過コンテナがすごく使いやすい!パイプの入り口も出口も上部についているので設置もしやすいです。 後は故障せずに長く頑張ってくれることを願います。また!呼び水がこの商品だけで出来るのもいいですね!45cm海水用で使用していますが!調子がいいです。そのせいで、2234自体はほとんど汚れず、良い感じにバクテリアが生息していると思われます。さらに、呼び水するのがわずらわしい、呼び水蓋が開難い、フィルターが特殊で揉み洗いすると型崩れする、電源ON時の回転ミス頻度が多い、と不満が溜まってきたのでこれに乗り換える事に。(その後、この手の作業をやってないので本当かどうかはわかりません)僕のカメ飼育のフィルターの歴史は1.水作タートルフィルター2.水作エイトブリッジL3.ニッソーパワーキャニスターミニと変遷していました。ポンプ容量さえ問題なければ!海水魚でも淡水魚でも!エーハイム製品にしておけば失敗は無いと思います。ホースも付属を使用してますが接続に問題なし。あとシャワーパイプが付属しておらず、オーバーフローパイプでの給水となりますが、好みの問題でしょう。ハンドルが壊れやすいかも。長く使用する物なので毎回のメンテナンスが楽な方が良いと思います。迷っている方が当方のように時間を無駄にしないことを願って…。ろ材もエーハイメリックと同じものなので、問題はないと思います。と思います(^^;でもスタートが楽で、機能は申し分ない物でした!今までもエーハイム社の他の型式の濾過フィルターを使用していましたが、壊れた為、新しい物を探していました。後で知ったのですがエーハイムのホースは水にぬらすと差し易いらしいです。ええ、阿呆です。テトラのフィルター(4年使用)から海水がポタポタと漏れていたので!これを注文しました。これ良い物です。手で操作している感覚では、特に硬くなってきた印象も無かったので気づかなかったです。僕はこのバスケットは蓋を外して使っていました。ところが、水のにごりが気になり、こちらの商品を購入。チャームさんは配送が迅速でいつも助かっています。なお動作音は!本体も排水も無音のデュアルクリーンと比べると大きいですが!扉ありの水槽台に入れているので!気になるレベルではありません。なにぶん初めてでしたので。この値段はかなり安いです。大満足です。今までの水槽掃除、再セッティングの手間が嘘の様です。皆様のレビューをじっくり拝見した結果、ろ材コンテナが円形で無駄が無く、水漏れが少なそうなエーハイムに決定。しかもCharmさんで!格安で購入♪音も気になりません。強いて言うなら櫓材コンテナはメンテは楽かもしれませんが櫓財の容量少なくなるから要らないような気がします。以前はエーハイムのクラッシクフィルターを使ってましたが!水槽を一新すると共に上部フィルターにかえました。今まで!色んなポンプを使いましたが!エーハイムが一番静かです。いつも2週間に一度半量の水換えをするのですが、2週間以上経っても、水と底砂が汚れていない・・・(@0@)すごいただ、海水を水槽に放出する管がついていなくて、前から使っているテトラのものがサイズぴったりだったので、それにホースをつなげて使っています。もしサイズが合わなかったら、別途買い足さなくちゃならないので、セットにつけてくれればいいのになあ。緩やかな選択層のような流れを作りたい方は用意された方がいいと思います。エア噛みすると音が五月蝿いですが、それは他のフィルターでも同じで、ちゃんとエア抜けば静かです。結果、コンテナ1段の変わりに青ファルター、内側(排水側)に純正白フィルターがすっぽり入ったので無駄なし。初心者ですが!本体一式の設置は簡単できました。寝室設置のため音も考慮。この濾過フィルターはかなり画期的な造りになっており持ち手を稼働させることで呼び水を自動でやってくれる構造になっています。ただ!スポンジフィルタは2週間に一回くらい洗わないと詰まってしまうので!少し面倒かな。揚力は2232と同じなのですが!ろ材が増えた分!若干水量は落ちたかなと思いますが!60センチ水槽なので問題なしです。使用感は、今までの2232との違いはありません。その理由はフィルターへ水が入る方のバスケットがゴミで詰まってしまうからです。シャワーパイプは長さ32cm,L字接続パイプ、止水弁付。違いは…コンテナの付属の有無、地域の電流のヘルツ数による対応と流量の違い、入る櫓財の容量、呼び水のやりやすさ、水槽台に格納できるサイズかどうか…等等。ストレーナースポンジは汎用Sの二個入り。ただ!ホース内に水垢汚れがつくペースが速く!やはりメンテナンス性は1歩も2歩も上部には劣ります。+3000円ぐらいですね。満足しています。60cm枠あり金魚過密水槽に、上部フィルター(デュアルクリーン+1段)のサブとして追加しました。すみません。私は60×45×45(cm)水槽(水量108L)なので2236型と迷ったのですが!価格の関係でこちらの方を購入させて頂きました。モーターヘッド装着→ホース接続→呼び水で行っていた限りでは2年以上故障はありませんでした運転音は、2台を寝室に設置してますが、過去と併せて3台どれも静かだと思います。